マンガレポート 海外投資への道マンガレポート
海外投資への道

2018.6.6

国際分散投資の第一歩はいろいろな国を知ること? 老後に不安を感じるイラストレーターが各国の専門家に突撃インタビュー!

プロローグ編 
~とあるバーでの出会い~

ナガイ
というわけで、編集長の急なムチャ振りにより、始まったこの連載企画。この連載では、私がその国にくわしい識者を取材しながら、その国の文化・風習から経済にまつわることまで、みんなと同じ目線で、学んでいきます。海外旅行もあまり行かないからすごく不安ですが…。
マビー
大丈夫ですよ! ナガイさん。私も取材に同行するので、いろんな国のことを勉強して、将来に備えましょう!
編集長
さーて、最初の国はどこにしようかな?
ナガイ
おぉー。ついに始まってしまう。読者の皆さま、これからよろしくお願いします!

マビーのグローバル資産運用レッスン Lesson1 「国際分散投資」はなぜ必要?マビーのグローバル資産運用レッスン Lesson1 「国際分散投資」はなぜ必要?

ナガイ
そもそも、なんで「国際分散投資」が必要なの?
マビー
日本でも景気が良くなったり、悪くなったりしますよね?1つの国、たとえば日本の通貨や資産しか持っていないと、日本の景気がどん底になった場合、自分のすべての財産が危機になりかねません。
ナガイ
確かにそうね。
マビー
そこで、複数の国の通貨や株式や債券などを自分の資産の中に組み込むことで、そのリスクを避けましょう、ってことです。さらに、1つの国だとわかりませんが、世界全体で考えると、経済は基本的に成長していくことが見込まれるので、その恩恵を期待できます。これを、「国際分散投資」と言います。
ナガイ
なるほど。ご飯と一緒で、偏食すると成長できないってわけね。肉だけでなく、魚や野菜も食べなきゃ。
マビー
・・・。なにか違う気がしますが(笑)バランスが大事って意味では確かにその通りかもしれませんね!
登場人物紹介登場人物紹介

ナガイクミコ(イラストレーター)

押しに弱い普通の日本人。どうせ一生独身なので、20年後くらいに海外移住してみたいという夢を漠然と持っている。

特技:マンガやイラストを描くこと

マビー(マネービバ編集部の敏腕編集者)

帰国子女で日米のハーフ。しっかり者。親の仕事や留学などで、子どもの頃からいろいろな国に住んだ経験がある。

特技:英語など数カ国語を話せること

編集長(マネービバ編集部の偉い人)

若い頃は、とてもモテたらしい(本人談)。50代相応の落ち着きはあるが行動が突飛で謎の多い人。

特技:投てき(名刺/ダーツ)