スペシャルコンテンツ

2021.6.16

資産運用をはじめたい方必見! たった5問で自分に合ったコースが分かる「かんたん診断」をやってみた!

資産運用をはじめたい方必見! たった5問で自分に合ったコースが分かる「かんたん診断」をやってみた!

投資信託に興味はあるものの「なんだか難しそう」「何を買ったらいいか分からない」と、最初の一歩を踏み出せない方も多いのではないでしょうか?
会社員のハジメさんもその一人。投資経験者の友人シンタさんに相談したところ、「かんたん診断というものがあるよ」と教えてもらいました。スマートフォンで、早速やってみることに。

※本記事は、フィクションです。三井住友銀行のWebサービス「三井住友・資産最適化ファンドの5コースから選ぶ かんたん診断」をもとに作成しています。

登場人物

ハジメさん(30代・会社員)
投資は未経験。30代になってから周りで投資の話題をよく聞くようになり、投資信託が気になっている。

シンタさん(30代・自営業)
ハジメさんの友人。2年前につみたてNISAとiDeCoで投資デビューして以来、資産運用について勉強中。

投資信託が気になったら、まずは「かんたん診断」で自分に合うコースをチェック!

ハジメ
かんたん診断って、どんなことができるの?
シンタ
簡単な5問の質問に答えるだけで、三井住友・資産最適化ファンドの5コースの中から、自分の考えに最も近いコースを表示してくれるサービスだよ。

三井住友・資産最適化ファンドは、世界の株式・債券などに幅広く分散投資しているファンドだから、自分の考えに合わせてバランスよく運用することができるよ。
三井住友銀行の「かんたん診断」をやってみる

※三井住友・資産最適化ファンドの5コースから、質問の回答に応じてお考えに最も近いコースを表示するコンテンツです。

ハジメ
へぇ。簡単そうだし、やってみようかな!
三井住友・資産最適化ファンドの5コースから選ぶ かんたん診断
ハジメ
「診断する」ボタンを押して、スタート。留意事項を読んで「上記に同意します」ボタンを押す、と。早速質問が出てきた。
Q1.あなたの投資方針にもっとも近いものはどれですか?
Q1.あなたの投資方針にもっとも近いものはどれですか?
ハジメ
「投資方針」ってなんだろう? リスク・リターンって言葉は、聞いたことがあるけど……。
シンタ
あとで何度でもやり直せるから、あまり考えこまないで、直感で選んでみたら?
ハジメ
そうだね。せっかくはじめるなら、大きなリターンを目指したい。「リスクは高くてもある程度のリターンを目指したい」を選んでみよう。
2問目が出てきた。つぎは「運用パターン」か。
Q2.ある3つの運用パターンに「100万円投資したらいくらになるか」について、運用年数ごとに良い場合と悪い場合の見込を示しています。あなたにとって最も好ましい運用パターンはどれですか?
Q2.ある3つの運用パターンに「100万円投資したらいくらになるか」について、運用年数ごとに良い場合と悪い場合の見込を示しています。あなたにとって最も好ましい運用パターンはどれですか?
シンタ
運用パターンAだと、100万円が20年後には最大181万円、最悪81万円になる可能性があるということだね。
ハジメ
運用パターンB、Cになるほど、増え幅が大きいのか。減り幅は、20年間運用すると、それほど大きくなさそうだね。だったら、大きく増える可能性がある運用パターンCを選んでみるよ。
<ワンポイントアドバイス>
投資には、リスクとリターンがあります。
リスクとは「価格変動の振れ幅」のこと。リスクを抑えて安定的に運用すると、そのぶん期待できるリターンも小さくなります。逆に積極的にリスクを取ると、そのぶん高いリターンが期待できます。

切っても切り離せないリスクとリターンの関係
ハジメ
次は3問目だね。今度は1年ごとの損益のグラフだ。
Q3.ある3つの運用パターンに投資した結果、毎年何%の損益が出たかを示しています。あなたにとって最も好ましい運用パターンはどれですか?
Q3.ある3つの運用パターンに投資した結果、毎年何%の損益が出たかを示しています。あなたにとって最も好ましい運用パターンはどれですか?
シンタ
パターンCは、大きなマイナスが目立つけど、15年で平均すれば3つのパターンの中で一番リターンが大きいのか……。
ハジメ
よし、これもCを選んでおこう。
Q4.1年前に100万円の投資を開始しました。当初は順調でしたが、3ヵ月前から市場環境が悪化し30%程度の損失が出て、70万円に目減りしたとします。この時あなたが取る行動は、次のどれですか?
Q4.1年前に100万円の投資を開始しました。当初は順調でしたが、3ヵ月前から市場環境が悪化し30%程度の損失が出て、70万円に目減りしたとします。この時あなたが取る行動は、次のどれですか?
ハジメ
4問目は「100万円が70万円になったらどうするか」か。悩ましいな……。
シンタ
僕なら、3つめかな。価格が下がったときは、資金を追加して買い足したい。
ハジメ
僕は、いつかは回復すると期待して、「特に何もせず、しばらく様子を見る」にしておくよ。
Q5.今回の投資期間は何年を検討していますか?
Q5.今回の投資期間は何年を検討していますか?
ハジメ
最後の質問は、「投資期間」か。老後のために備えたいから「20年以上」にしておこう。
シンタ
これで5問完了だね。
<ワンポイントアドバイス>
リスクを抑えて安定的な資産運用をするポイントは「長期分散投資」。 “資産”と“時間”とを分散させて、長期にわたって資産を守りながら育てるという視点が大切です。

リスクを抑える「時間分散」

回答完了! 気になる診断結果は……?

かんたん診断の診断結果
ハジメ
診断結果が出てきた! 「5成長重視型」が合っているんだって。どういうコースなんだろう?
シンタ
5つのコースのなかで、リスク・リターンともに一番高いコースだね。
<ワンポイントアドバイス>
5問の回答をもとに、診断対象ファンドの5コースのなかから、リスク許容度に合ったコースが提示されます。
「三井住友・資産最適化ファンド『成長重視型』」は、資産の成長を目指して積極的な運用を行うコースです。

かんたん診断で出てくるコースはいずれも手数料無料で、初心者でもはじめやすくなっています。
ハジメ
なるほど。ものは試しでやってみたけど、たった5つの質問に答えるだけで簡単だったよ。
シンタ
診断画面の「このファンドを購入する」ボタンを押せば、そのまま購入できるのも便利だよね。
ハジメのように、はじめて投資信託を購入する場合は、まず投資信託口座をつくる必要があるよ。
ハジメ
何回か診断してみたけど、一番自分にしっくりときた診断結果は「やや成長型」だったよ。投資信託口座をつくって、このコースで資産運用デビューしてみようと思う。
シンタ
そっか。気に入ったコースが見つかって、良かったね。
三井住友銀行の「かんたん診断」をやってみる

<まとめ>
三井住友銀行では、投資信託口座の開設からファンドの購入、運用状況の確認まで、Webサイトやスマートフォンのアプリで完結。忙しい方も自分の都合のよいタイミングで手続きができます。

「自分だけでは決められない」「アドバイスを聞きたい」という方は、チャットや窓口での相談も可能です(土日も対応)。その際は、待ち時間なく相談できるよう、Webサイトから予約しておくと良いでしょう。

※2021年6月現在の情報です。今後、変更されることもありますのでご留意ください。

シリーズの記事一覧を見る >

本サイトの掲載情報は、各記事の掲載時点で当行が信頼できると判断した情報源をもとに作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当行は保証を行っておりません。